講習会・研修会

「普通第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習」のご案内

 第一種圧力容器の取扱作業のうち、化学設備に係る容器の取扱作業以外の作業については、二級以上のボイラー技士、又は化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習もしくは「普通第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習」を修了した者の中から、第一種圧力容器取扱作業主任者を選任しなければならない事になっています。

講習内容 講習費用 講習日一覧

講習内容

講習時間
※会場により
異なる場合が
あります。

※日程・開始時間は
必ず受講票を確認ください。
学科 8:30 〜 17:20(1日目)
8:30 〜 16:10(2日目)
実技 なし
科目及び
時間
1)第一種圧力容器の構造に関する知識 ( 5h )
2)第一種圧力容器の取扱いに関する知識 ( 5h )
3)関係法令 ( 2h )
4)修了試験 ( 1h )
受講資格 特にありませんが、18才以上でないと就業できません。
修了証 全科目を受講し、修了試験に合格した方に、後日修了証を交付します。

講習費用 
 ※受講料・テキスト代は消費税法の改正を受け、2019年10月1日改定

  受講料
(消費税込)
テキスト代
(消費税込)
合計
会 員 11,440円 1,324円 12,764円
一 般 11,440円 2,424円 13,864円

  使用テキスト1・・・「(普通)第一種圧力容器取扱作業主任者テキスト」
              ((一社)日本ボイラ協会発行)
      〃   2・・・「わかりやすいボイラー及び圧力容器安全規則」
              ((一社)日本ボイラ協会発行)

講習日一覧

※詳しくは当協会各支部窓口までお問い合わせください

講習日 窓口 会場 駐車場 定員

2019年
12月5日(木)
〜6日(金)

宮崎
支部
学科 宮崎市祇園3丁目1
宮崎労働基準協会
矢野産業祇園ビル講習会場
50台 80名

技能講習申込要領はこちら

ページの先頭に戻る

トップページに戻る トップページに戻る