講習会・研修会

「第二種酸素欠乏等危険作業の業務に係る特別教育」のご案内

 安衛法第59条、酸素欠乏症等防止規則第12条の2の規定により事業者は、第二種酸素欠乏症等(酸欠・硫化水素)危険作業に係る業務に労働者を就かせるときは、当該労働者に対し特別教育を行わなければならない事になっています。
 当協会では、事業者に代わり、この特別教育を実施します。

講習内容 講習費用 講習日一覧

講習内容

講習時間 学科 9:00 〜 16:30
実技 なし
科目及び
時間
1)酸素欠乏等の発生の原因 (2h )
2)酸素欠乏症等の症状 ( 1h )
3)空気呼吸器等の使用の方法 ( 1h )
4)事故の場合の退避及び救急そ生の方法 ( 1h )
5)その他酸素欠乏症等の防止に関し必要な事項 ( 1.5h )
受講対象者 安衛法施行令別表第6に定める酸素欠乏危険場所における作業従事者
修了証 全科目受講修了者に酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育修了証を交付します。

講習費用   2019年10月1日改定

受講料
(消費税込み)
テキスト代
(消費税込み)
合計
会員 6,930円 1,320円 8,250円
非会員 10,010円 11,330円
  使用テキスト・・「酸素欠乏症等の防止−特別教育用テキスト−」
                 (中央労働災害防止協会発行)

講習日一覧

※詳しくは当協会各支部窓口までお問い合わせください
 講習会場へのお問い合せはできません

講習日 窓口 会場 駐車場 定員
2019年
4月8日(月)
宮崎支部 宮崎市祇園3丁目1
宮崎労働基準協会 矢野産業祇園ビル講習会場
50台
80名

特別教育申込要領はこちら

ページの先頭に戻る

トップページに戻る トップページに戻る