アーク溶接等の業務 (3日間コース)

1.講習内容

アーク溶接機を用いて行う作業は、建設業等をはじめとする幅広い業種において行われていますが、溶接機の点検・整備不良、溶接方法の誤り等により感電による死亡、火花やスパッタによる爆発・火災など重大な災害も依然として発生しています。このような災害を防止するためには、アーク溶接機の点検・整備の実施、適切な安全装置の使用など十分な安全衛生のために「特別教育」を行うことが労働安全衛生法により定められています。

2.講習日程及び会場

※日程は都合により変更する場合があります。遅刻者は理由を問わず受講できません。
※詳細はカリキュラムでご確認ください。

3.講習費用

(注)申込み後の受講料は、払い戻しできませんのでご了承ください。

受講料(税・テキスト代込)
(1)会員 18,370円
(2)一般 21,450円

4.申込方法

(注)申込みは開催日の1カ月前から受け付けますが、定員になり次第終了となることもありますで、ご了承ください。

(1)窓口で申し込みの場合
受講希望者は、申込書に必要事項を記入のうえ、受講料とテキスト代を添えて該当支部へお申し込みください。

(2)郵送又はFAXで申し込みの場合
受講希望者は、申込書に必要事項を記入のうえ、該当支部へ郵送又はFAXで送信してください。その際に、受講料とテキスト代を開催日の5日前までに次の口座にお振り込みください。(現金書留による送金でも差し支えありません。)

(3)本人確認のための書類(自動車運転免許証等)の写し。

5.講習科目

(1)学科
① アーク溶接等に関する知識
② アーク溶接装置に関する基礎知識
③ アーク溶接等の作業の方法に関する知識
④ 関係法令

(2)実技
①アーク溶接装置の取扱い及びアーク溶接等の作業の方法

6.修了証

全科目を受講された方には、「アーク溶接等の業務に係る特別教育修了証」を交付します。

7.その他

(1) 申込書は、当協会の各支部に備えてあります。
当協会のホームページからもダウンロード(印刷)できますので、ご利用ください。

(2)受講当日に「テキスト」をお渡しします。

(3)実技講習では、作業服(長袖・長ズボン)、安全靴(又は運動靴)、帽子を各自用意してください。

各種講習会の受講申込書ダウンロードはこちらどの講習も開催日の1ヶ月前より受け付けいたします。 FAXでの受付もいたします。

各種講習会の受講申込書 PDF版およびExcel版